会社案内

ご挨拶

新しい時代へ向けて、新技術でおもしろく。

オーティスはいつも若々しく、新しく、前向きに未来を見つめる企業です。

1949年(昭和24年)の設立以来、雨とい受金具のトップメーカーとして、常に業界をリードし、次々と新商品を開発。その高度な加工技術と豊富な経験 で、多くのお客様から厚い信頼を得てきました。

そして、今では受注型企業から提案型企業を目指し、 外装のトータルプランナー企業として、住宅スタイルや街並み景観とのトータルコーディネートを提案しています。

みずみずしく、のびのびした社風がこれら新しい事業分野を切り拓く推進力となっていることはいうまでもありません。社員一人一人が持つ 夢と可能性を大切に、よりよい明日の暮らしを積極的に提案することで、社会のお役に立ちたい。

それが、オーティスの企業姿勢です。

新しい時代をおもしろくするために、オーティスは未来の創造に取り組んでいます。

オーティスとは

多品種少量生産の雨樋取付け金具で全国トップシェアを誇る、建築資材の総合メーカー

雨といは一般建築物を雨による劣化から防ぐためになくてはならないものです。

私たちオーティスは、この雨といの取付金具で国内トップシェアを誇るメーカーです。

1938年の創業以来、雨といの取付金具をはじめとする金属加工製品を現在3,000種以上世に送り出してきました。

住宅用はもちろんビルや公共施設、ハイグレード製品など、時代のニーズに合わせた製品を多品種小ロット生産で供給し、お客様から厚い信頼を獲得しています。

また特注品として、国の重要文化財である神社仏閣に対応する製品を製作することも珍しくありません。

私たちは長い歴史の中で培われた高い技術力、開発力を活かし、設計から生産までの全行程を一貫して行っています。年間生産計画に合わせたシステマチックな生産体制を敷いており、社外の協力工場も30社を擁しています。また、受注から生産、物流までを一貫して管理する情報システムも自社で構築。IT化が進む現在、いち早く情報武装のシステムを取り入れました。

私たちはオーティスブランドで勝負しています。